代表ブログ

ただ ただ 興奮!感動!(≧∇≦)

{2DCD928E-CD01-47A0-AC43-722AFA9E7D31}
全米JAZZチャート No.1の『SPARK』を
携えて、上原ひろみ が最強トリオで
待望の Japan tour!
アルバムが発売日された2月から
ずーーーっと楽しみにしてた彼女の公演
先週、やっと、大阪 フェスティバルホールで
観て、体感して、来ました!
それで、取れたチケットは コレ↓
{1E0320C6-D4A1-4115-A609-CC26117829AD}
「それなりに前の方かな..」ぐらいに思ってて
 実際に見えた景色が コレ↓
{7A2CCA68-C754-4792-8825-535B028400EA}

「お〜、バリ 近いッ!」 

  しかも、
「見える角度も良いッ!」
 そりゃ、もう、開演前から、
“ わくわくが止まりまへん ”
 の心境です (^◇^)
 そして、時間どうりに開演。
1曲目にして、なんと のっけから
アルバムのタイトル曲 『SPARK』!
会場のテンションも、いきなりMAX!
ここで、彼女以外のメンバーを紹介します。
【ドラム】サイモン フィリップス
今回 特に行きたかった理由のひとつが、
彼が今回のバンドのドラマーだから。
かつて彼は、僕が学生時代から愛してやまない
ロックバンド「TOTO」のドラマーだった
時期があり、その当時から抜群に巧かったが、
事情があり「TOTO」を去ってしまった。。
今から思えば、彼が本当にやりたかったのは
「ロック」ではなく「JAZZ」だったんだな。
とにかく、彼のドラムさばきを久しぶりに
見たいのもあり今回はどうしても行きたかった
のである (>_<)
【ベース】アドリアン・フェロー
本来であれば、正式メンバーである
アンソニー・ジャクソンが 来日するはず
だったが急病の為に来日を断念。代理として
アドリアンが加入することになったが、
全く問題無いどころか、アンソニーとは
また違った彼らしい演奏で魅了してくれた。
はっきり言えることは、
とにかく、3人とも《超絶技巧》!
巧すぎ、凄すぎ、です!!
その日の奏者のアドリブでしか生まれない
サウンド と グルーヴ .. ♬
CDの音源からは 想像もつかないほどの 
躍動感溢れる 圧倒的な
パフォーマンス!!
最初から最後のアンコールまで、
 ただただ 興奮!感動!(≧∇≦)
 もぉ 最高〜でしたッ(^O^)/
{043432CE-7C0B-421F-8257-3B7281A6FEA1}
改めて、当日の【セットリスト】の紹介を。。
1. SPARK
2. PLAYER
3. TAKE ME AWAY
4. INDULGENCE
5. DILEMMA
6. WHAT WILL BE,WILL BE
7. WONDERLAND
8. LABYRINTH
9. WAKE UP AND DREAM
10. IN A TRANCE
アンコール
11. ALL’S WELL
2曲目、8曲目は以前のアルバムから
それ以外は 今回のアルバム曲でした (^^)
{286360CA-10B9-4F04-AF84-EFA4430FB2C7}

※ この写真は当日の公演終了後の会場風景です

   写真では確認できませんが、僕も写真の
   右端辺りギリギリ入ってるハズなんですが..
    (^o^;)
最後に、
「上原ひろみ ザ トリオ」の素晴らしさを
知ってもらう為に、ツアー初日の紹介映像が
ありますので良かったら見て下さいね (^^)
https://m.youtube.com/watch?v=4806Z66ewls
それでは、
次回もお楽しみに 。。

雪 積もってるし..( ̄▽ ̄;)

今日は、仕事とは関係のない
全くプライベートな仲間とのゴルフでした (^^)v
毎度の事ながら、
ゴルフは好きだけど..
朝早く起きるのはツライ (-。-;
本日のコースは、
『タラオカントリークラブ』
4年前にも女子プロの試合があった
トーナメントコースということも有り、
コースには期待しまくりでした (^.^)
ただ、、
場所が、、
滋賀県の信楽辺りで大阪からは2時間近くかかる ということと、ほぼ山の上というロケーションなので、この時期「寒さ」と「雪」が かなり心配なところでした。
.. 心配は..的中 m(_ _)m
朝8時の時点で 気温2℃ (>_<)
ゴルフ場の入り口付近の道路には、
雪 積もってるし.. ( ̄▽ ̄;)
{6F85EEB6-3355-4C2C-86CF-AD40CA6999B2}
しかし、ゴルフ場まで来てしまったからには、
プレイせずに帰るわけにもいかず、、(*´-`)
とりあへず 着替えてスタートです。。
{3293AFC3-6EF7-44E6-96EC-8C76283ACC84}
コースは期待を裏切ることのない
素晴らしいコースです (^O^)/
{9D9ABB68-4901-4449-8F3A-5F43E2CDDA6F}
{04F50D60-F033-4072-B83C-9DAAD05054A1}
※ 写真では全く分からないと思いますが、
   風がかなりキツく、手が凍えるほど
   寒ぶ〜い状況です (*_*)
{42BFD55D-EA99-4D95-ABE1-395309F00BD2}
〜 ラウンドを終えて..〜
コースが 綺麗で戦略性の有る素晴らしいコース
だっただけに『次回は、是非 寒くない時期にリベンジしてみたい!』そう思わせるゴルフ場でした (^-^)v
それでは また。。

ムムッ!新商品!!

こんにちは、

東大阪の不動産・資産コンサルタントの

ガッシーこと 東野です。

毎日 昼ご飯 には 悩みます (´∀`)

というのはウソで、

「悩むほど」楽しみにしています(^^)/

今日はコンビニで買って事務所で食べよう、と

いつものセブンイレブンの弁当コーナーへ 。。

ムムッ! (´⊙∧⊙`) , 新 発 売 !!

{466D7ED6-020E-4330-BEAF-EE87258261FE}

しかも、よくよく見ると何かの記号が、、

{5AC90227-875F-4EB7-A043-27D1BDD4D555}

V.O.S. の文字が、、何の略?

V. → ベリー
O. → おいしい
S. → セブンイレブン (・・?)
んな訳ないだろうと思い、後で調べてみると、
V. → 野菜(Vegetable)
O. → 油(Oil)
S. → 塩(Salt)    の略でした (^_^;)
しかも、
それらを健康に配慮した分量で作られたのが
この「ヘルシー弁当」なのでありました (^^)v
どうやら、大阪府とセブンイレブンが協力して
府民の健康づくりに向け、連携して開発された
商品だそうです。
詳しくは、こちらの記事にて ↓
http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=25938
それで、実際に食べてみて、、
{DEE1C697-F83D-44B7-BC2D-35D0B12F0E0A}

商品名のとおり、豚はもちろん 温野菜にも

胡麻ダレが 良く合い、美味しゅうございました
ご飯も 見てのとおり「麦飯」なので、弁当形式
で「麦飯」を食べる機会は無いと思われるので
一度 食べてみられることをお薦めしますッ!
{2154BA75-2E47-402D-AB6D-7F7D1A0F2280}
本日も 最後まで ご覧いただき
ありがとうございました (^^)
 ※ よろしければ、このページ右上の
  『+読者になる』をクリック、お願いします
   \(^-^)/
それでは、
次回もお楽しみに 。。

ブログ トレーニング「やれば できる!」

こんにちは、ガッシーこと東野です(^^)
今日は、SNSの勉強で ブログ塾に
来ております。
そして、たった今、
まちゃ先生からの むちゃぶりな
【お題】が発せられました!( ̄∇ ̄)
『え〜、今から10分でブログを書いて下さい!
{C10C421C-F3C3-48DA-ACE7-1DA1283E121F}

上の2つの絵を使って 自分で文章を考え

ブログを完成させなさい!以上ッ!』と (>_<)
反論の余地無く、考える時間も無く、
苦しまぎれに妄想で作ったのが、
コレ↓です (^-^;
                 ↓
今日は広島に来てます。
今から楽しみにしてた『宮島』へ向かいます!
{86D18BEA-F271-427F-8EA7-F8EE44DD05BF}
..とは言うものの、
フェリーの時間て何時なんだろう?
チェック チェック..
{C58883F0-E54C-4B6A-8D71-B5480A3AA7D3}

ん〜〜、

この時間だと渡っても、帰って来れない (>_<)
今回は あきらめて、
広島名物『もみじ饅頭』でも買って帰ろ〜と。。

..以上、お粗末さまでした(大量の汗)

※ やってみて分かった気づき、
①内容は ともあれ「やれば」できた!
②絵や写真が有ると文章は作り易い → 発見!
③初心者は やはり「質」より「量」→ 実感!
というわけで、
今日のトレーニングをヒントに、
これからもブログを書き続けていきたいと
思いますので、これからもよろしく
お願いします (^^)

地域密着型不動産業におけるベストプラクティス事業モデル

こんばんは、東大阪の資産コンサルタント、

東野です。

今回は、弊社の不動産事業の新しい取り組みについて、真面目に考え、文章化した物 の一部を紹介したいと思います。

地域密着型不動産業における

ベストプラクティス事業モデル

1.はじめに

長引く不況の影響で、空室の増加、賃料の下落が止まらない。不動産業者の多くは厳しい経営環境に直面しており、その中で生き残りの策を模索している。一方では、少子高齢化の顕著な伸び、社会保障費の増大、厳しい雇用環境 ― と社会的問題が山積みとなっている。こうした問題の全てが企業経営に大きな影響を与えている。そこで我々は、まず自らの事業の収益改善策を考え、さらにそういった社会問題、特に高齢化の問題に対しても貢献可能な事業はないものか検討を重ねていた。そして、その難題に挑むべく5年前、新規事業を興した。医療事業と介護事業である。既存の不動産賃貸事業との組み合わせでシナジー効果を狙ったものである。元より、東大阪市北部地域には介護施設はおろか医療施設も不足している状況であった。以前から地域住民の多くも不便に感じていたこともあり収益事業に地域貢献事業を併せた事業として、その施設の建設に踏み切ったのである。不動産オーナー事業と賃貸関係で繋がった医療事業・介護事業。この事業モデルは当初はある程度の見込みだけで実験的(仮説的)にスタートさせたものであったが、実践段階に入った現在、予想以上の成果と地域貢献を果たしている。収益の安定はもちろんのこと、こちらが直接関与しない医療・介護施設間の相乗効果や地域の雇用の創出を促進したのである。

その新しい事業モデルこそが“収益”と“地域・社会貢献”を両立させたベストミックスの事業モデルである。一般的に“収益”と“地域・社会貢献”はトレードオフの関係に思われる傾向が強い。しかしながら、我々の提案するモデルは関係する各々の事業が収益を確保し、かつ「社会的入院患者の受け皿を確保」「社会保障費の削減」「雇用創出」という地域・社会貢献をも実現させるものなのである。

安定した収益と社会貢献を両立させるこの不動産事業モデルが、不動産事業の新しいスキームとして、今後日本中に広がることを期待している。

2.医療(クリニック)事業 ・・(説明省略)

3.介護事業 ・・・(説明省略)

4.不動産オーナー事業(としての役割り)

3事業を組み合わせた複合体の課題として、‘利害関係者間のパワーバランスの調整’がある。確かに3事業を組み合わせることでのメリットは大きい。しかしながら、単に形のみを組み合わせるだけでは有効に機能しないと考える。この複合事業体を誰がマネジメントするのかが大きな意味をもつ。この場合においては3者が同等の力関係になることが最も望ましいパワーバランスであると考える。そう考えると、その組み合わせにおける不動産業の経営スタイルは、単なる「不動産事業」ではなく「不動産オーナー事業」でなければならない。それには理由がある。

単なる「不動産事業」であれば誰が行うかは問わないわけであるが、この複合事業体は「オーナー」つまり土地・建物の所有者自らが「不動産事業」を行うことに大きな意味がある。前述の介護の事例で挙げた不動産業者が単なる「不動産事業」である。繰り返しになるが、不動産を所有しない事業者には、この複合事業体のメリットやリスクの本質を捉えることはできない。また、ただ不動産を所有している「地主(オーナー)」ではあるが「事業者」でない者も然りである。事業としてこのモデルを俯瞰的にマネジメントできなければならないのである。よって、複合体の不動産業の経営スタイルは『不動産オーナー事業』でなければならないことが説明できる。

以上のことより、単なる3事業複合体ではなく、それをさらに現実可能な事業モデルへと改良したもの–『診療所(クリニック)』–『住宅型有料老人ホーム』–『不動産オーナー事業』–これがベストな組み合わせであると結論づける。

 

5.ベストプラクティスの事業モデルとは

これから地域の高齢者と向き合っていくためには、住み慣れた地域の中で、必要な介護も医療も受けられ、老いて、一生を終えることができるような仕組みを作らなければならない。どうすれば良いのか。その応えのひとつとして、このモデルを提案したい。前の章で結論づけたように、我々地域の中小不動産会社が、地域の高齢者に対して最も貢献できる事業モデルは、診療所(クリニック)–住宅型老人ホーム–不動産オーナー事業、で連携された『ベストミックス事業モデル』だと考える。

『ベストミックス事業モデル』

 6モデルの実現化と成果

モデルを描いただけではただの“絵に描いた餅”に過ぎない。それを実現化することが実業家としての信念とプライドである。クリニックと老人ホーム、同時に実行[建設]することは資金面、マネジメント面双方においてもリスクが大き過ぎると考えたので、立地条件、建物の特性等を考慮し、クリニックの建設を先に着手した。当初はクリニックのみの低層建築物の予定であったが、物件予定地が商業地域であったため、容積率に余裕があった。よって、クリニックの上に賃貸マンションを付加させ、テナント+住居のビル全体としてバランスのとれた収益物件を実現させた。もちろん、テナント建設においては医師をはじめ医療関係者の意見も取り入れた。近隣クリニックとの差別化を図るため、クリニック単体としては稀なMRI[磁気共鳴画像装置]を装備した。これは他クリニックとの差別化の意味合いとは別に、地域医療という観点から近隣病院との連携、いわゆる“病診連携”により地域住民の医療に貢献するものでもある。“病診連携”とは、医療機関には、患者が日頃かかっている「かかりつけ医」がいる診療所と、「専門医」がいる総合病院がある。診療所と病院が緊密に連絡を取り合うことで、包括的で一貫性のある医療を患者に提供することが可能となる。この二つの医療機関の連携が“病診連携”である。

クリニックビルの立ち上げが落ち着いた頃を見計らって、老人ホームの建設に着手した。施設建設に関しては、介護事業を一括で任せるため事業者の要望はもちろんのこと、医療サービスを提供するクリニック医師、現場での細かい介護サービス業務を熟知したケアサービスの社長等の指示や助言を受けながら創り上げていった。一番の心配事であった介護スタッフも募集通りに集まってもらえた。老人ホームは開業一ヵ月目で、ほぼ満室の40室が埋まった。早期に満室状態になった理由をその介護マネジメント会社の社長に聞くと、「もともとこのエリアに潜在需要があったことと、立地条件が効いている。提携クリニックが目の前にあり、スーパーと駅も近いことの効果は大きいです。」と語る。また、別の機会にマネジメント会社の入居者募集担当者に満室理由を聞くと、「入居者アンケートで入居の一番の決め手は、との回答で‘月額料金の安さ(食費込み108,000円)が一番多かった」と語る。老人ホームはそれ以降も今日現在に至っても、ほぼ満室状態を維持している。提携するクリニックも順調に外来患者も増え、地域になくてはならない医療機関として、地域医療に貢献しているところである。

7.最後に

この研究を通して、地域に密着した中小不動産事業者として、地域・社会貢献のためのプラットフォーム作りが重要であることを再認識した。高齢者においては医療施設・介護施設、一般の地域住民においても身近な医療施設は必要不可欠なのである。

極端な話になるが、このモデルのスキームを用いれば、開業医であれば、1人であってもこのモデルから生まれる収益を独占できる可能性が有るかも知れない。無いとは言えない。資金潤沢な開業医が自ら土地を購入し、クリニック・老人ホームを全て自前で用意することが可能であれば、出来ないこともないからである。しかしながら、それは表面的な模倣で終わってしまうであろう。なぜならば、このモデルを構築するうえでの目に見えない部分の知識とノウハウは模倣できないからである。このモデルを構築するにあたり、各業界全体を俯瞰できる知識とマネジメントに必要な資格が無ければバランスととれた複合体事業は運営できないからである。そのために我々は、不動産事業においては、「宅地建物取引主任者」「AFP」、医療・介護事業においては「医業経営コンサルタント」「医療経営士」などの資格を取得し、その知識を現場にフィードバックさせながら、独自のノウハウを蓄積してきたのである。また、それと同様に、このモデルを共に創り上げるために、時間をかけ地域の協力者と人間関係を構築してきた。このことも、このモデルの非常に重要な要素であり、一朝一夕に模倣されるものではないと考える。

ゆえに我々は、“地域と共に生きる”という経営理念のもと、地域住民の利益を優先に、独り勝ちではなく、協働しながら継続できる事業を根付かせ広げていきたいと願っているのである。

このように地域に密着した中小不動産業者が、その地域に適合したプラットフォームを形成していくことで、医療・介護・不動産・・と、従来各々が「点」で存在し、パワーも分散していた状態から、これからは、医療―介護―不動産―と、線のつながりができることで地域での異業種間の交流が生まれると考える。少子化・雇用創出の観点で見れば、保育施設も地域に必要なプラットフォームのひとつに加えるべきであろう。そういう事業を通じたサービスを地域に提供することで、地域住民も安全・安心な生活が享受されることにつながり、各事業者としても地域貢献ができるのではないだろうか。そのような取り組みが、日本の各地域で行われるようになれば、初めは小さな事業活動でも、次第に大きな流れとなり高齢化や社会問題の解決へとつながっていくのではいだろうかと考える。

11月にアクセスが多かった ブログ トップ3

こんにちは、東大阪の資産コンサルタント

ガッシーこと東野です。

ブログなんて書く事はないだろうな と思っていた私が、ひょんなキッカケで、10月からブログなるものを始めてみました。。
{60D7DB30-B99C-40F7-94FF-AD52EDE8FD68}
始めたばかりなので、もちろん手応えなんて有りませんが、どれくらいの方が自分のブログに興味を持ってくれてるのかな?と思い、アクセス解析をしてみることに。。
分析結果をみて、、
納得する部分も有れば、へぇ〜意外
と思うところも有ったり (^.^)
それでは、
11月にアクセスが多かったブログ記事
トップ3を 改めて発表します..
第2位   資産管理会社って何?
第3位   やっぱり、京都はいいね♪
という結果でした (^-^)v
ブログ初心者にもかかわらず、
拙い文章にもかかわらず、
読んで頂いた方に 本当に感謝です o(^o^)o
これからも自分の為だけでなく、
誰かのために役に立ち、繋がっていける、
そんなブログが書ければいいかなと思います。
これからも よろしくお願いします (^^)
では次回もお楽しみに。。

ブラック フライデー !

一目見て、何だか 怖そうな映画のタイトル?

と思わせる感じですが、、

実はコレ、今年から日本でも始まった

小売店のセールのキャッチコピーなんです (^-^;

元々は、米国のX’mas商戦初日として知られる

「ブラック フライデー」を日本にも取り入れ

ようとする試みなのです。

米国のブラックフライデーは、11月第4木曜日

の祝日「感謝祭」翌日の金曜日を指し、正式の休暇日ではないが休暇になることが多く、伝統的に一年で買い物が最も行われる為、小売業者が儲かり黒字になるという解釈から、そう呼ばれるようになったとか。

日本では 写真の『イオン』他にも『ユニクロ』

などが、年末商戦の第一段として始めるよう

ですね (^o^)

さて「ブラックフライデー」は 日本の新しい

年末のイベントになるのでしょうかね?(^-^;

{E56EBEF5-E74D-44F0-A94F-14B2243C554E}

それでは、次回もお楽しみに。

アトラクションシアター”4DX”を体感!

『体感型アトラクションシアター”4DX” 』

大阪初上陸!ということで、早速《イオンシネマ四條畷》へ行ってきました (^^)/

*体感してきた作品はコレ↓
『ファンタスティック・ビーストと
魔法使いの旅』
{37178505-90D6-40B4-9F35-5E7620441304}

作品紹介の前に、まず、

【体感型アトラクションシアター”4DX”】
とは、、?
専用メガネで3D映像で作品の立体感を感じる
ことはもちろんのこと、それに加えて、モーションチェアと呼ばれる特殊な椅子(映像に合わせ
上下左右に動く椅子)と、独自にデザインされた多感覚に訴える振動と環境効果(ミスト、エアー、風、嵐、煙、香り、雨、および雪までも)が、映画のスクリーン上のアクションとの完璧なシンクロを作り出し、まるで目の前の映画の中にいるような感覚で楽しむことが出来る”体験型映画”を提供する新世代の映画館なのです(^^)
{EBA28BCF-580D-40CC-97DB-0F7072AA16C1}
※ 館内のロッカーもこんな感じで演出してくれてますよ(^^)
{B215AAAC-502F-436B-88DF-1C46B946806D}
※ 分かりやすい例えで言うと、USJの4D「シュレック」や「セサミストリート」が2時間の映画になったようなイメージです(^^)
さてさて、肝心の作品の方は というと、、
{8B465B81-3CB6-43E5-BDBA-C313BCBA9035}
ネタバレしそうなので、
簡単な紹介にさせてもらいます (^-^;
『ハリー・ポッター』シリーズのスピンオフ
作品。
今回、原作者J・K・ローリングが映画の脚本にも初参加。
不思議な生き物(ビースト)たちが詰まったトランクを手にイギリスからニューヨークに渡った魔法動物学者が、そのうち数匹を逃がしたことから始まる大騒動を描く、大人も楽しめるファンタジー作品ですよ(^-^)v
楽しかったよ〜(^^)/
{A57A9548-2E87-408D-90A8-F1500D6734B6}
それでは また。。

「資産管理会社」って何?

こんにちは。

たまには自分の仕事についても書いて見ようと思いまして、、

私は 東大阪市で資産管理会社を経営しています。

主な業務は「不動産の賃貸管理」です。

しかし今年に入ったあたりから、地域の方々から不動産も含めた「資産の相談」を受ける機会が増えてきました。

なので最近の業務は「資産相談(コンサルティング)」の方が多くなっています(^-^;

相談される人が地元の知り合いなので、相談料は もちろん無料で対応しております(^^)

でも、相談を数多く受けていて気付いたのが、いわゆる【不動産オーナー】とよばれる方々の悩みは “不動産” だけではなく、金融資産や多種の保険までを含む「全資産」に及び、さらにはその資産をどう残すかという「相続」の悩みにまで発展する、、ということです。

斯く言う私自身も、これまで その相談者と全く同じ立場で同じ悩みを持っていましたが、私の場合は、すべて自力で学習し、試行錯誤を繰り返しながら今の形を創り上げたわけで。。

ということは、私が これまで「資産」について考え実行してきたことを、同じ悩みを持つ方々へ 仕事として コンサルティングすることも可能なんだ ということに最近気付きました(^-^;

なので今後は「資産コンサルティング」について学習したことや お伝えしたいこと なども どんどんブログにアップしていこうと思います(^^)

まずは、手はじめにその「資産」を取り扱う  【資産管理会社】というものについて簡単に説明します。

【 資産管理会社 】とは..

不動産や有価証券(株式等の金融資産)などの資産管理を目的とする会社のことです。

個人でも資産管理はできますが、資産運用額が一定程度を超える場合などは、会社(法人)として管理することをお薦めします。

なぜならば、会社(法人)として管理した方が、節税(所得税 相続税)のメリットがあるからです。

{E84BF686-37E9-41C3-B167-F55A497EC8CF}

お読みいただきまして、

有難うございました (^^)

では次回もお楽しみに ヽ(^o^)

アメリカ大統領選に想うこと

一夜明けても 昨日のトランプ氏の逆転勝利に
興奮しっぱなしのガッシーこと東野です(^^)

何というか、夏の甲子園 決勝 9回裏の逆転満塁

サヨナラホームランに似た興奮状態ですね(^.^)

(個人的な感想を少し..)
野球の勝敗ならばその日だけの出来事として
片付けることができるだろう。しかしながら、
こちらは政治の話。しかもアメリカ大統領選の
勝敗は この先4年いや2期8年に及び全世界に
影響を与える重大な勝敗。
この結果が全世界に及ぼすインパクトは
測りしれない。
公職経験・軍経験ゼロの実業家出身の大統領が
どのような采配を採るのか大変関心がある。
自国第一主義への転換で あらゆる事で日本も
否応なしに対応を迫られることになるであろう
【 トランプ氏への微かな期待と不安 〗
彼を一言で表現するなら 「THE TOUGH
GUY」であろう。
生き馬の目を抜く米ビジネス界で「不動産王」
と称され一時代を築いたことは紛れもない
事実である。
その辣腕ぶりを政治に活かすことができるので
あれば国民の期待にも十分応えることができる
であろう。
しかしながら、彼も齢70。これからの任期を
考えるとふと不安にもなる。また、行き過ぎた
愛国心が国際関係に悪影響を及ぼさないか、、
と 勝手な心配をしてしまう。。

【 クリントンさんへの称賛】

選挙戦に敗れはしたものの、潔く負けを認めた

うえで、彼女を支持した若者達へのメッセージ

が実に素晴らしかったので紹介しておきます。

「あなたたちも、勝つこともあれば、負ける

こともあるでしょう。負けることは辛い。

でも、決して信じることをやめないで

ください。正しいことのために戦うことは、

価値のあることです。

やるべき価値のあることなんです」 と。

最後に、、

この激動の時代「変化」や「まさか」は突然

やってきます。

世間一般には、時流に合わせる【柔軟さ】が

必要だと言われますが、

私自身は 時流に流されず【自分の軸(らしさ)】

というものを大切にしていきたい、

と、改めて思わせる昨日の出来事でした。

やっぱり京都は、いいね =(^.^)=

今日は家族全員の休みが珍しく一致したので、

「よしッ京都に行こー!」
というわけで、車で行ってきました (^-^)
京都に着いて改めて思ったことは、
〈 意外と近い 〉ということです (^^)
数年前に[第ニ京阪道]なるものが開通してから
我が町 東大阪 → 京都 滋賀方面へのアクセスが抜群に良くなっているのです(^_^)v
実際、今日も自宅から京都市内までは
30分そこそこでした
さて、京都の目的地は というと、、
子供らも初めてだったので、かなりベタな
【金閣寺】と【清水寺】に (^-^;
最初の目的地 金閣寺の駐車場に到着。。
入口に向かって步いて ふと視線を上げると、、

よくTVで見かける『大』の文字が!!

{1EFDE92D-0597-451E-A011-5424FBE2CE29}

【大文字: これは左大文字とのこと】

予期してなかった偶然と、実際ナマで見ることができた感動で、いきなりテンションMAXになりました\(^O^)/
興奮状態のまま お目当ての 金閣寺さんへ、、
{75D7B29A-09DC-4EE1-81BC-1F194CD64278}

【 鹿苑寺 金閣 】

お馴染みといえばお馴染みなんですが、
やっぱり本物を目の当たりにすると、
圧倒され しばらくの間 見(魅)入ってしまいます。。
舎利殿をあとにして 案内通りに境内を步くと
お茶処を発見
せっかくなので、抹茶をいただきましたよ(^。^)
{206F44A1-3FE5-474A-B103-9CDBEE899419}
{01BB0DBB-9F38-4B7E-9CD5-9895472F50BB}

※お抹茶も雰囲気も美味しく頂きました(^。^)

お茶処を出て、またしばらく歩くと、
不動明王さんがいらして、ふと視線をズラすと
御神籤(おみくじ)の自販機が。よくあるやつです。
でも、その奥の方にもまだ3台も並んでいて、「なんぼなんでも そないぎょうさん要らんやろ
とツッコミを入れようと、近づいてみると、、
{898A98C8-87E1-4A3E-B965-122B27668A38}

【御神籤 インターナショナルver.】です (^-^;

さすが京都。ナイスです(^_^)v
他にも境内を出るまでの間に、お土産さんや休憩する所もあり、旅行者がゆっくり かつ 満足できる仕組みが成されています。やるねぇ金閣寺(^o^)/
金閣寺を出ても旅行者の財布を緩める誘惑が。
{E42117F8-6BE1-4558-9F82-D8A94E833C2E}

※分かってても やっぱ食べてしまう抹茶アイス

駐車場まで ‘誘惑のお店’ は続くのでした(^-^;
清水寺へ向かいます
さすがに清水寺近くの駐車場に入るには渋滞しましたが、少し離れた高台寺の近くで停めることができ散策しながら向かうことに、、
{BE045FAC-23D9-4CD8-BCAC-7B96BE2488C3}
{B6334E1A-B0DD-420B-8A16-0E6FC3C2DEB8}
{C9110827-4733-4AED-8B81-151AB8B2F5F3}

※ 一年坂、二年坂は風情があって良ろしいなぁ

祝日というのもあって 確かに人で溢れかえってましたが、いかにも[京都]という雰囲気が味わえるのでこういう“人混み”は良いですね (^^)
{7AE45F9E-1446-4BA8-96F6-B7809B0559CD}

【参道に合流すると さらに人密度高まる(^^;;】

{017F729A-9136-412A-AC4C-3B869019C192}

【 清水寺 入口に到着..】

人生2度目の【清水寺】

高校の修学旅行以来、実に30年位ぶりのこと。
…正直なところ前回の記憶がほとんど無く、
今回初めて訪れたような感覚と同時に、感動!
少しは大人になって物事を落ち着いて観ることが出来るようになったということでしょうか
 (^^;;
{F8F857E6-EA6A-4B0C-BB19-6B61238866D8}
{32793E10-135B-4D0D-BFE7-EEB3C9B841B4}

紅葉の時期には少し早かったようですが、

徐々に色付き始めてました。
メインの名所巡りを終えて、
三条、四条あたりを食事を兼ねてブラブラ、、
意外だったのは、どの通りを歩いても
お店屋さんの数も質も充実していたこと(°o°)
改めて「京都いいじゃん♪」と、
嫁と意気投合した 2016秋京都の夜でした(^^)/
ではでは(^^)/~~~

♯ JAZZに彩られた街 ♬

2016年の10/29-30 の2日間、
東大阪市の鴻池新田に於いて
《 第10回 鴻池JAZZ STREET 》が
華やかに開催されました♫
{D2A083D4-6922-4D70-96FF-4A45BA1E928B}

【 鴻池商店街を中心とする7会場で開催 】

{3ABE0F57-CCF0-4468-ACBE-0CAE4EDDF6B9}
{C620E158-752C-4C29-8391-3342623842DA}

【ライブ会場のひとつ:鴻池新田会所 】

{E2356299-9148-4416-AA26-43E05C6854E9}

【 重要文化財:新田会所本屋内の様子 】

{FA13CFA0-651F-4E0F-86BC-8C90EDD5CE92}

【竹下清志トリオ + Vo 】

↑ 私が一番聴きたかったバンド(^^)/
〜 私なりの感想を一言 〜
※  清志さん(Pf)、ロイヤルホース[梅田]のライブを聴いた時に即ハマり!さすが関西の重鎮!昨日もやはり聴かせてくれました!(≧∀≦)v
※ あかねさん(Vo)、セカンドアルバムからCDでは聴いてましたが、ライブは初めてだったので当日を楽しみにしてました。ライブはアルバムからではなく 下記リストのとおり こだわりのカバー曲が中心で これがまた良いッ!良い感じにJazzyな仕上りで聴かせてくれましたよ(^。^)
※ 純平さん(G)のアルペジオがたまらなく良かった♪ ソロライブが有るなら是非行ってみたい(^^)
※ 小笹さんの(B)、エエ感じの渋さ加減がなんとも言えず良かった(^.^)
《 PLAY LIST 》

① Wonderwall – Oasis

② Stop this train – John Mayer
③ Caravan – Duke Ellington
④ Cross me – James Taylor
⑤ Never Die Young – James Taylor
⑥ Day by Day – Jazzスタンダード
⑦ Hat Full Of Stars – Cyndi Lauper
⑧ Sunday Morning – Maroon 5
{FFB5721B-F5F7-497B-BC8B-9E169ACCB95E}

【 ライブ会場:眼鏡店 】

{6DBFA100-60A3-4E46-BAFD-A670D08C7DCD}

【 ライブ会場:医院前 】

{C6BDC20C-81FB-496C-903D-D392FE412913}

【 ライブ会場:カフェ 】

上記の会場以外にも、美容室やイタリヤ料理店、町民ホールなどで賑やかに開催されました。
各会場内はもちろん演奏を楽しめるのですが、会場を出て、外(街)を歩いてるだけでも どこかで演奏している音が何処からともなく聞こえてくる、、そんな音楽で彩られた街、なんか良いですよね ♪
ではまた。