代表ブログ

アトラクションシアター”4DX”を体感!

『体感型アトラクションシアター”4DX” 』

大阪初上陸!ということで、早速《イオンシネマ四條畷》へ行ってきました (^^)/

*体感してきた作品はコレ↓
『ファンタスティック・ビーストと
魔法使いの旅』
{37178505-90D6-40B4-9F35-5E7620441304}

作品紹介の前に、まず、

【体感型アトラクションシアター”4DX”】
とは、、?
専用メガネで3D映像で作品の立体感を感じる
ことはもちろんのこと、それに加えて、モーションチェアと呼ばれる特殊な椅子(映像に合わせ
上下左右に動く椅子)と、独自にデザインされた多感覚に訴える振動と環境効果(ミスト、エアー、風、嵐、煙、香り、雨、および雪までも)が、映画のスクリーン上のアクションとの完璧なシンクロを作り出し、まるで目の前の映画の中にいるような感覚で楽しむことが出来る”体験型映画”を提供する新世代の映画館なのです(^^)
{EBA28BCF-580D-40CC-97DB-0F7072AA16C1}
※ 館内のロッカーもこんな感じで演出してくれてますよ(^^)
{B215AAAC-502F-436B-88DF-1C46B946806D}
※ 分かりやすい例えで言うと、USJの4D「シュレック」や「セサミストリート」が2時間の映画になったようなイメージです(^^)
さてさて、肝心の作品の方は というと、、
{8B465B81-3CB6-43E5-BDBA-C313BCBA9035}
ネタバレしそうなので、
簡単な紹介にさせてもらいます (^-^;
『ハリー・ポッター』シリーズのスピンオフ
作品。
今回、原作者J・K・ローリングが映画の脚本にも初参加。
不思議な生き物(ビースト)たちが詰まったトランクを手にイギリスからニューヨークに渡った魔法動物学者が、そのうち数匹を逃がしたことから始まる大騒動を描く、大人も楽しめるファンタジー作品ですよ(^-^)v
楽しかったよ〜(^^)/
{A57A9548-2E87-408D-90A8-F1500D6734B6}
それでは また。。
>> 記事一覧に戻る
ページトップへ