代表ブログ

台風の損害は 火災保険で補償されますか?

【 台風の損害は 火災保険で補償されますか? 】

こんばんは、
大家コンサルタント ガッシーこと東野です ^ ^

いきなりですが、
先日の台風の被害は大丈夫でしたでしょうか?
被災された方々におかれましては
心よりお見舞い申し上げます。
そういう私の自宅も、飛んで来た瓦などで
窓ガラスが割れたり、車はフロントガラスが割れ、
車体もキズだらけになりました(泣)

そうした中、お付き合いのある大家さんから
「こういう自然災害の場合は、火災保険は使えませんよね?」という ご相談がありました。この大家さんのように、火災事故ではないので火災保険は使えないだろう、と思われてる方が意外と多いようです。

結論から言いますと『 補償されます ! 』

強風により自宅の屋根・壁が破損した場合はもちろんですが、飛んで来た物で窓や壁などを破損された場合も補償されます。補償される事故の種類や商品によって異なるので、全ての場合とは言い切れませんが、住宅を対象とする一般的な火災保険では「風災による損害」は補償対象となります。これを機に、改めて ご加入されている火災保険の内容を確認されてみてはいかがでしょうか?

《 ワンポイントアドバイス ! 》
保険金を請求することも考えて、修理する前に 被害の状況が確認できるような “写真を撮っておく” ことを お勧めしておきます👍

自動代替テキストはありません。
>> 記事一覧に戻る
ページトップへ