代表ブログ

路線価が発表されました ~全国の動向編~

【路線価が発表されました ~全国の動向編~】

昨日の投稿に続きまして、路線価がらみのお話です ^ ^
一昨日、7/2に国税庁より2018年分の路線価が発表されました。対前年の変動率は、全国平均で0.7%プラスとなり、3年連続の上昇となりました。上昇が見られたのは、沖縄をはじめとする18の都道府県でした。訪日外国人観光客の増加によるインバウンド需要や、市街地の再開発計画がある都市や地域が、全体を押し上げたと思われます。

しかしながら、一方では北陸4県や四国4県を含む29県は下落している事実があります。

都市圏と、人口減少が進む地域、との二極化傾向は変わらない、というか この先この二極化がどんどん開いていくことが予想されますね。

※下の写真は、33年連続で路線価日本一となった
東京・銀座の文具店「鳩居堂前」です。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外
>> 記事一覧に戻る
ページトップへ