代表ブログ

花桃(ハナモモ)に心癒される〜の巻

【 花桃(ハナモモ)に心癒される〜の巻 (^^)ゝ 】

お昼すぎの オーナーさんのお宅からの帰り道。。
川沿いに東大阪では有名な『稲田桃』が目に留まり、
しばし そこら辺を歩いてると 良い感じの小径[こみち]を
見つけました ^ ^
花桃と桜を同時に堪能できるナイススポットです(^.^)
一般的に桃といえば実の方が頭に浮かぶと思いますが、
花を鑑賞するために改良されたものが花桃(ハナモモ)
と呼ばれるものなんです^^

川沿いで見つけた『稲田桃』は 雛祭りなど 切り花としてよく使われている《矢口》という品種です^ ^

そこから少し歩いた小径で最初に目に留まったのが
真っ赤な《照手紅》 です。
遠くに見つけた時は 八重桜?八重桜にしてはチョット早いよなぁ..と思いながら、近づいて幹や花びらを良く見てみると間違いなく桃でした ^ ^

小径で次に目に留まったのが《源平桃》
紅と白の花が1本の木で咲き乱れる様子を源平合戦に見立て名付けられた花桃です。紅白に咲き分けて とても華やかです(^。^) 咲き分けるだけじゃなく、1輪の花のなかで白とピンクが交じったしぼり模様になるのが また綺麗ですよね( ^ω^ )

今日見つけたスポットは、花桃と同時に桜《染井吉野》
も見れるとこなので「また時間が有ればゆっくり花見🍻
でもしたいなぁ(´∀`)」
そんな気分にもなる、こころ癒された昼下がりでした (^^)ゝ

画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、木、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:花、植物、自然、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:木、植物、空、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:木、植物、空、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、木、空、屋外、自然
>> 記事一覧に戻る
ページトップへ