代表ブログ

《 行かない 》という選択肢は無い😆!

こんばんは、

ライブ大好き野郎のガッシーです^ ^

昨日は、舞台公演(ライブ)を観に行ってましたv
結婚記念イベントという強引な理由で
奥さんも巻き込んで行って来ましたよ(^.^)

ハードロックにプラス舞台公演、
僕の大好物同士が詰まったイベント!
そんなイベントに僕が《行かない》という
選択肢は無かったのでR (^^)ゝ

今年で もう23回目となる NODA・MAP の
『 Q:A Night At The Kabuki 』

謎めいたタイトルですが、
あの伝説のロックバンド《クイーン》の
「ボヘミアン・ラプソディ」が入った名盤
『A Night At The Opera』に ちなんだものです。

"てことは、このアルバムを使った演劇なんでしょ?"と、安易に思うことなかれ!

今回の作品のスゴいところは、通常の制作過程として
先に脚本が有ってそれに合う音楽を後から付ける、、
ではなく、野田秀樹さんがこのアルバムに強烈にインスパイアを受けたことに始まり、その楽曲のイメージに合うシーンを構想し、脚本を書くという通常とは逆の流れ「楽曲先行」で作られた作品だということ😲

そして、完成したその作品のベースが、
名作『ロミオとジュリエット』

そのロミジュリが何故か2人ずつ出てくる..
そのキャストに
松たか子、上川隆也、広瀬すず、志尊淳。

でも時代背景は、源氏と平氏の戦の頃..

• クイーンの楽曲
• 豪華キャスト陣
• 謎が謎を呼ぶ脚本
..に 開演前から「ワクワクが止まりまへん!」
状態でした^ ^

休憩を挟んでの3時間の公演でしたが、
ひと時も目が離せない アッという間の感動舞台でしたv

ネタバレしては感動が半減してしまうので、
内容はあえて秘密ということで..(^.^)

..とは言いながら
プロモーション用の動画があったので
参考までに添付しておきますね^ ^
https://youtu.be/WWry75nA7tM

是非一度この舞台 行って観てください(^^)/

画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内
画像に含まれている可能性があるもの:8人
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、室内
画像に含まれている可能性があるもの:靴
>> 記事一覧に戻る
ページトップへ