代表ブログ

ショートサスペンス「コンビニ弁当」(前編)

「温めますか?」

 

コンビニで弁当などを買うと良く確認される言葉ですが、店員さんは この「温めますか」という言葉の意味を本当に理解して使っているのだろうか?温めるモノよって言い方を変えなくて良いのだろうか?

 

コンビニ弁当の帯に良く見かける

この表示の本当の意味は?

 

~ 私の苦い経験を告白します ~

2ヶ月ほど前のまだ夏の暑い日、その日は外回りで忙しく ゆっくりと昼食を取る時間もなかった。そういう場合は決まって車でコンビニに入り 弁当を買い 車中でさっさと済ませるようにしている。いつもなら買った弁当をそのコンビニの駐車場で食べるのだが、その日は駐車場がいっぱいでコンビニ沿いの道路に路上停車して急いで店に入った。

【中華丼】を購入。店員はいつものように「温めますか?」と聞いてくる。私は、暑い日に熱いのはなぁ、と思い「結構です」と答え 店を出て車を走らせた。

公園沿いの路肩に車を止め、中華丼を食べ始めた。「ん?」中華丼の[アン]の部分はまだしも[ゴハン]の部分がフツーではない。パサパサで まだ芯が残った感じの状態…

明らかにオカシイ・・(>_<)

どう我慢しても食べれる状態の弁当ではなかった((+_+))

誰が、何処で、何を間違ったのか?

推理してみてください。

(後編)へ 続く。。

>> 記事一覧に戻る
ページトップへ